笑顔の男性

カルシウム不足をサプリメントで補う~健康で丈夫な体づくり~

基礎体温を意識して上げる

女性

女性に多くみられる冷え症は、季節など関係無く発症します。冷えと冷え症は全く異なるものです。冷え症は真夏でもでることがあります。冷え症の主な原因は血行不良です。なので、もともと低血圧な方に多くみられる症状です。低血圧ではない方が血行不良になる理由は、いくつかあります。自律神経やホルモンのバランスが崩れると血行不良になってしまいます。自律神経やホルモンのバランスが崩れると血液の滞りを引き起こし、冷え症になるのです。ホルモンや自律神経のバランスは、食生活やストレスによって乱れます。しっかりとした食事を取り、ストレスを溜めないことが冷え症改善に繋がるでしょう。運動不足でも血行不良になるので、適度な運動を心がけましょう。冷え症改善には様々な改善方法があるので覚えておくと良いでしょう。体を冷やしてしまう食べ物を極力取らないこともその中のひとつです。豆類やチーズなどの発酵食品を取ると体が温まるといわれています。湯船や温泉に浸かり、血行を良くすることも大事です。冷え症になってしまうと、様々な症状に悩まされます。生理痛がひどくなってしまったり、肌が荒れたりするので女性にとっては辛い症状ばかりです。冷え症になってしまうと基礎体温がさがってしまうので、姙娠しづらい体になってしまいます。体を温める食事や適度な運動を心がけて、冷え症を改善しましょう。普段体調が崩れやすい方は冷え症が原因の可能性があるので注意しましょう。